FC2ブログ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校のPAコーヒー座談会に子連れはNGか?

2010.11.19
11月18日(木)

学校の保護者会(?)のような集まりが、学校近所のコーヒーショップであるというので夫婦で参加しました。
日本じゃ、PTAってT(先生)も込みなので、学校で集まって話し合うスタイルが多いと思うけど、この学校、PAって独立した組織な印象。
会合も、学校じゃないところでやるんです。

クリスマスの時にみんなで寄付したお金を使って『何か』を買い、その『何か』をオークションにかけて、でた収益を学校に寄付するという、なんとも面白いことを毎年やっているそうです(PA行事?)。
ただお金を出し合って寄付するんじゃなくて、ひと手間かけてイベントみたいにしてるんですね…。
それをどうするか、話合うというので参加したのですが…

行って見たら、子どもの家での様子とか、夫の話とか…そんなのばっか。
要するに『女の井戸端会議』でした。ぐふっ
そして、不意に『…でさー。今年はどうする?』みたいな感じで微妙に議題が進んでいる。
ママは、どこの国でも一緒なんだなぁ。ははは…
先生へのクリスマスプレゼントはどうするかという話も『それは、高いわよ!もっと安くていい』とか白熱していました。
『先生にもクリスマスプレゼント、用意したほうがいいのかね?』
『そうかもしれないな』って文化の違いに驚く日本人夫婦。
日本じゃ、お中元とかお歳暮も先生達は「無用です!」って受け取らない姿勢をアピールするじゃない。

うちのほかにもう一人パパも来てたけど、最初の10分くらいで『じゃ、仕事あるんで…』と出て行かれました。
『あんたも、ちょっと楽しげに参加してる雰囲気作りなさいよ!』って、後から注意した(?)私に、『んぁ?…あぁ…』って完全に気後れしてる様子の夫。
娘の話題で、振られた話もあったりして夫は『いやー、子はカスガイってことだな』って変に娘に感謝してました。
長くて話がまとまらないうちに、娘が眠くなってきた様子だったので結局うちも途中で出てきちゃったんだけど、何か決まったんだろうか?
謎のPA会議でした。

そして、この謎の会議、来週もあるらしい。
お迎えに行ったら、『娘さんをベビーシッターに預けて、あなたもまたいらっしゃいよ!』って言われました。
何気なく連れて行っちゃったんだけど、こっちでは、大人の会に赤ちゃん連れで行くのはNGなのかな?って後で夫婦で話しました。
子どもの送迎、ナニー(メリー・ポピンズみたいな子どもの教育係)がしているうちもあるし、親はあまり公的な会合に子どもを連れ歩かないのかもしれないです。
後から考えたら、そんな話も聞いたことがある気がする…。
わからない。

でも、異国で娘を知らない人(シッターさん)に預けるって、勇気がいるわー。
息子が入院とか、よほどのことがない限り多分やらないと思う。
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。