FC2ブログ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流行り病(娘、John Radcliffe 病院に入院の巻)

2010.11.14
久しぶりの更新です。
更新が滞っていた間、我が家は子どもたちが相次いで急性胃腸炎(おそらくウイルス性)を病んで、てんやわんやになっていました。

11月5日は、ガイ・フォークスの処刑された日。
ガイ・フォークスはカトリック教徒の軍人で、カトリック弾圧が激しいさなかに、国会議事堂(?)の地下に爆薬を仕掛けて弾圧に抵抗しようとして処刑された人らしいです。
なので、ガイ・フォークスの処刑された日に火薬にちなんで、花火を打ち上げるイベントがあります。
自宅の庭で、家族で花火を楽しんだりもするそうです。
私たちは、この日、花火を見に自転車でちょっと遠出をしました。
某小学校の校庭で、ハンバーガーを食べながら花火を見ていたのですが、雨が降り始めたのと日本の打ち上げ花火より大分しょぼかったので、途中で帰りました。
画像16 023
画像16 031
帰り道の学校の方が、日本の花火大会張りの打ち上げ花火を至近距離から見れて大興奮!
『来年は遠出しないで、ここで見よう!』って話しながら、大急ぎで帰りました。
画像16 044

事件は、そんな楽しかった花火観戦の日の夜中に始まりました。
夜中に、ふと目を覚ますと隣に寝ていた娘の寝ゲ○発見!
0:30くらいのことでしたが、その後は、もう数分おきに嘔吐が止まらない
そのうち寝ているのかグッタリしているのか分からない状況になって来ました。
救急車を呼ぼうか?こんな時はどうしたらいいのか?
とにかくNHSダイレクトに、どこにどうしたらいいのか相談。
問診の結果、John Radcliffe Hospital に行くようにアドバイスされました。
(行ってみたら、NHSダイレクトから連絡が来ているとかそのようなこともない感じだったので、今後は、急な症状の時は直接、この病院の救急にかかればいいのだということが分かりました)
この病院は、ホームドクター(GP)の紹介状がないとかかれない、ちゃんとした?病院だと聞いていた病院でしたが、行ったら、ナースがさっさと心電図や呼吸の計測機をつけて問診をしてくれました。
こういうときは、いつも以上に英語が出てこないですね
そんな私を見て、『心配するな』といい置いて、さっさと通訳を呼んできてくれました。
ありがたかったよーぅ

そして、お医者さんも30分くらい待ったら見てくれました。
娘はその間に元気を取り戻した感じで『一度うちに帰って様子を見てくれ』と言われましたが、
その直後から、相変わらず嘔吐が止まらないので、『やっぱり入院してくれ』ということに。
この時は、二人のお医者さんが娘の症状を見極めようとあれこれミーティングしつつ、私たちはその回答を待つと言う感じでしたが、入院すると決まったら、小児科専門(らしき)の女医さんが来てくれて詳しく診察、説明をしてくれました。

翌日の回診は先生が3人も来てくれたし、すごく手厚かったです。
プレイルームも立派で、設備も充実していたし、食事のメニューは患者が選べるようになっていました。
ビュッフェのカートのようなものが来て、熱々の食事が振舞われていました。
日本の病院にはないサービスですね。感心しました。

息子は、ここで食べた(娘が食べられなかったので)シリアルが、とても気に入ったようで、
帰りに買わされました。
サイズが…やっぱりデカイんですよね。(小さいのもあったけど)
画像16 096

そして、『スペシャルドリンクを処方するから』と言われて、頂いたのが、これ。
画像16 100

『ポカリだったりしてー。○塚製薬のだったら、すごいよねー』とかアホな話で盛り上がる日本人夫婦。
娘はちっとも飲みたがらないので、ちょっと味見してみたら、劇マズ
日本に売ってる「OS1(経口補水液)」の味をひどくしたような感じでした。
しかも使い捨ての哺乳瓶をあてがわれましたが、哺乳瓶使ってないので、おもちゃ状態…
もっていた某社のマグストローでなんとか少し飲む感じでした。

そして今回も、お会計はなし(個室の立派な病棟だったのに…)。
いちいち心配になって聞いてしまうんだよねー。『会計はどこですか?』って。
日本なら当然お会計があるからさぁ。
でも、まったくのフリー。食事代も薬代もかかりませんでした。
(食事は、患者さんの分しか出ませんでした。もちろん)


寝不足だし、疲れるしでボロボロになった私たちでした。
(息子のゲ○に「つづく)

おまけ:
ガイ・フォークスの花火、楽しかったみたいで息子が家に帰ってから書いていました。
最近、字も書けるようになっています。
画像16 093
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。