FC2ブログ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄切り肉がない(?)英国

2010.10.31
10月29日(金)

夫は、ずーっと『牛丼が食べたい!』と言っていました。
でも、英国でスライスされた肉を手に入れるのは至難の技です。
ある人はファームまで買いに行って、その場でスライスしてくれって頼んでるらしいです。

前に『しょうが焼き定食食べたい』と夫が言った時も、豚の薄切り肉を数日探しましたよ!
で、だいぶ厚みがあるけど比較的薄い豚肉を見つけたときに買って生姜焼き、作りました。

でもねー
牛肉の薄切りって見たことないっす。
どなたか、めぐり合われた方はおられますか?

というわけで、夫は『牛丼』に対する執念のあまり、こんなものを買いました。
これです。
画像14 112

スライサーです。
パンとか食品を薄くスライスするものなんですが、私は話を聞いた時、もっと小さくてかわいいものを想像していました。
ちょうど、日本でよくあるキュウリとかを薄くする平たい板状のスライサーのちょっと大きいようなのを考えてました。
でも、これはそんなかわいいもんじゃありません。
電動だし、使い方を誤れば、自分の指だって飛んでしまいそうな怖ーい機械です。

アルゴスというお店(?)がこちらではあちこちあるのですが…
ネットで商品を注文して、自分の都合のいい時に店まで取りに行けばいいのです。
店先に行けばカタログでの注文もやっていたようでした。
こんな商売が繁盛するのも、送ったものがちゃんと届かずに消えてしまうことがよくあるという英国(私も噂に聞いただけですが)の郵便事情が悪いからなんでしょうね。きっと。
私は、幸いまだ被害にはあっていませんが。

まず、肉を冷凍して(1.5キロのチャンク肉です)…
画像14 062
硬くなったところをウィーンっと切ります。
画像14 113
なれない作業に、薄さがまちまちしかも硬くて、切るのに時間がかかります。
次は生肉で切れないものか、挑戦してみようと思います。
画像14 115
画像14 117


こんな仕上がりになりました。
画像14 119

おふのお味噌汁が(見た目)ちょっと寂しいですが、息子は今この味噌汁にハマっています。
おふも紅しょうがも、ロンドンのジャパンセンターまで行って買ってきた貴重品です
画像14 123

オーガニックビーフの牛丼は、びっくりするくらい美味しかったです。
日本じゃ、もったいなくてこんな調理の仕方できませーん。
肉が安くてに入る英国だからできるこの一品!
ちなみに夫は、ちょっと見たことがないような緩んだ顔をして、おかわりをしていました。
『やっぱ、飯がうまいって幸せだよなー』って。

さて、もうすぐハーフタームも終わり。
来週から息子の学校が始まります。

今日の子どもたち。引っ越し荷物の緩衝材に使われていた紙でお絵かき
画像14 072
画像14 075

引越し屋の忘れていったテープで…
『海賊』だって
画像14 091

『肉』じゃないのが…『中』でもないけど…
画像14 100

おまけ(相変わらずレゴ好き)
画像14 067
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。