FC2ブログ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RANDOLPH 火事騒ぎ

2010.09.17
9月16日

今夜は、旦那がロンドン出張でいない。
そんな夜、8時過ぎ子どもたちを寝かしつけてる最中に、けたたましい火災警報。
もう、寝ようかと思ってたくらいだから息子なんてホントにびびっちゃって…。
私も『誤報じゃないの~?』と思いつつ、息子に靴はかせて娘をエルゴに入れて、
パスポート入ったバッグ担いでフロントへ。
この寒空の中、パジャマ姿でホテル玄関へ出されました。
しかも、一回部屋に戻っていいといわれたのに、もう一度鳴ったんで、二度、パジャマ姿で…。

そして気付きました。
私たちの泊まっているFirstFloor(2階)は、アジア人しか泊まっていないことに!
色の白い人たちは皆、SecondFloor(3階)に戻っていきましたよ。
たまたまかもしれないけど…。なんか不自然に感じたよ。

このホテル、五つ星!
ハウスキーパーなんて朝と夕方2回やってきて、部屋をセッティングしていきます。
夕方は、枕にチョコ置いて、『ベッドに入るときには、こちらに靴をお脱ぎください』とばかり、マットをセットして、
画像9 028

『カーテン、お引きしましょうか?』ってカーテンまで閉めて行くサービスぶり。
朝、きれいに掃除してセッティングされているバスルームも再度点検。
再度、ごみも捨ててタオルをきれいにして去っていきました。
ベッドも、ぐちゃぐちゃに子どもが枕を投げまくったのを再度きれいにメイキングして…
トイレットペーパーは、ハウスキーパーが入るたびに使いかけのが撤去され、新品がセットされます。
画像10 018

車なんかも、専用の職員が鍵ごと預かっていて、中の自分の荷物を出すのさえ、
フロントに連絡してチップ払って出し入れしているくらい、しっかり管理のサービス。
(そうー。わざわざチップ作るために、買い物して小銭作ってくるのが面倒…)

そんな素敵ホテルと思っていたら、やっぱり差別があるんでしょうか?
階級社会イギリスだから?
そうだとしたら、ちょっと、がっかりしたわ。

とはいえ、火事じゃなくてよかった。
スーツケースの中には、引越しのときに送れないからと言って手荷物で持ってきてる貴重品がワンサカ入っているんだもの。
子どものへその緒とか、母子手帳とか、胎毛筆とか…
ティファニーとかは、また買えるけど、これらはもう二度と帰ってこない真の貴重品。

この火事騒ぎのお詫びとして、明日、朝食ルームサービスとかしてくれたら、楽で良いな…なーんてね。

今日は、朝から目の前のアシュモリアンミュージアムの新しいエリアを開拓して、素敵なバイオリンや指輪などの精巧なアクセサリーなどを見て息子と『素敵だねー』って楽しんできました。
『またエジプトの見たい』って息子は言っていたんだけど、今日は閉鎖されてたので、新しいオリエンテーリングに挑戦してきました。
画像9 004

娘は、素敵ディッシュに夢中。
画像9 008

疲れたらホテルに戻って、日本から持ってきたロンポスをやってすごしました。
ちょうど雨が降ってたみたいだったから、良かった。
これ、大人も子どもも楽しめるのでお勧めおもちゃです。
息子は平面の問題が大分解けるようになってきたので、最近ピラミッド問題に挑戦し始めました。
画像9 009

もちろん、デコトップスもやりましたよ。
『ため息橋でコーラを飲むお母さん』…アートだね。
画像9 017

そして、雨がやんだら図書館へ行って、ウォーリーを借りてきました。
最近、ウォーリーに目覚めた息子。
こっちの本屋さんでは、『3冊買うと2冊分の値段で売ります』って投売りしてます。
図書館で借りれるから、今のところ買わないけど。

今日のおやつは、屋台のクレープ。
ベルギーチョコ&バナナ、£4でした。おいしかったです。
画像9 021
画像9 023

そうそう、息子はフロントでくれるきらきらキャンディー(中身はタダの飴)がいたく気に入って、
包装紙を大事にとっています。
それを、めがねにしたり、風呂に浮かべて入ったり、昨日から、楽しんでいます。
画像10 001
画像9 026
画像9 029
画像9 031

娘も欲しがるので与えたら(キャンディーなしで包装紙だけ)、カミカミしているうちにラメが落ちて、
ドラキュラみたいな口になりました。ベッドも血だらけみたいな色に…。
あーぁ、こんなになるとはね…
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。