検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんの予防接種(中途半端なポリオ接種での渡英)

2010.07.08
そうそう、娘はポリオの2回目に間に合わなかったのですが…
ポリオって特殊なワクチンの接種の仕方で、地域での集団接種か、指定された医院での自費接種のみ。
どこの病院でも接種できるワクチンじゃないんですよね。

最初、役所に問い合わせたら、4月に1回目を受けて、2回目を体調不良などの理由で受け損ねた人用の予備日(6月)に接種したらどうかといわれたんですが…。
小児科の先生に相談したら、
ポリオ、1回目と2回目の摂取期間が8週以上開けば、次のワクチンを接種することは可能らしいのですが、
1回目と2回目の接種時期を半年以上開けないと十分な免疫をつけることはできないらしいんですよね。
つまり2回目を慌てて接種しても無駄になる可能性が高いって事のようです。
あぶない、アブナイ

なので、渡英してから一から接種しなおすことにしました。
日本は生ワクチンを経口投与ですが、英国では不活化ワクチンを注射で3回打つとの事です。
日本と英国ではワクチンの種類が違うことと、向こうはポリオ単体ではなく多価ワクチンとの事。
既に日本の3種混合で打った分とかぶるのを接種するのが心配だったのですが、
小児科の先生いわく、何の問題もないとのことです。
逆に免疫が強化されていいようなことをおっしゃっていました。
ほんとは、異国で変な副反応が出たりしてうまく対応できるか心配だったので、
できる分は日本で接種したかったのですが、意味のない接種をしても仕方ないので、
勇気を持って向こうで、予防接種します。はぁぁぁ…
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。