FC2ブログ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住むために、やることいっぱい

2010.08.30
8月27日
銀行口座開設のため、ミルトンキーまで行くことに。
ほんとは住所が確定しないと口座開設はできないらしいんだけど、
そこは会社パワーで、特別にやってくれるって。

午後の約束だったから、午前中に家や学校探しをすることに。
とにかく足を使って動き回って自分で見て確かめる作戦。
そうすれば、土地勘も早くつかめるしね。

アポを取っていた家(後に駄目になっちゃうんだけどさ)を先に下見して、近所の学校へ。
この学校は、前にオックスフォードに住んでいた方々(いわば先輩たち)から教えてもらった学校。
何も決まらずに切羽詰まっていた私たちは、アポも取らずに学校に突撃。
なんと、私立だと思っていたその学校は公立で、
なおかつ住所が決まらないと手続きできないと思っていた学校への入学手続きも、
今の状況をカウンシル(役所のようなところ)で説明すれば良きに計らってくれると、
そこの先生方はおっしゃる。

いやー、実際に足を運んで自分で確かめて聞いてみないと、駄目ですねー。
この教訓を生かして、家探しもメールでアポなんて言わずに、ガンガン突撃したら、
どこの不動産屋さんもちゃんと対応してくれました。
アポなしでも平気なんだー。やってみないとわからないもんです。
教訓:とにかく何でも聞く。駄目元でやってみる。・・・これに尽きます。

カウンシルで、相談内容を紙に書いて結構待たされたんだけど、学校のことなら別のカウンシルだと言われ、
地図をもらって移動。
娘がおむつを替えなくちゃならない状態になったんだけど、言ったら親切に役所の中に入れてくれて、
おむつかえさせてくれました。
『ナッピー チェーンジ』って言われました。おむつ、ナッピーって言うんですね。
カウンシルの人のIDがないと入れないエリアだったので、親切にトイレの外で待っててくれました。
画像3 268


別のカウンシルについたら、学校担当みたいな人が丁寧に対応してくれました。
希望の学校を書けって書類を渡されたんだけど、空き状況がわかるのは2週間後だって。
この書類、第3希望までかける欄があるんだけど、『こっちのことを何も調べずに来たら何一つかけなかった』って夫。
ほんとうに、出張中から色々下調べしてくれてありがとう。夫よ。
画像3 083


ミルトンキーへは、長距離バスで移動。
このバスが、最悪の乗り心地で(空港からオックスフォードへ来るときも乗ったけど)、酔う酔う。
とにかくキモイ。運賃は安いんだけどね。

とにかく時差ぼけがキッツクて、息子はバスに乗ったとたんに寝ちゃうし、私も意識がもうろう。
日本じゃ、だいたい深夜にあたる時間帯だから、しょうがない。
日本から見て、地球の真反対に来ちゃったんだから、しょうがない。
ずーっと、息子はぐずっててかわいそうだったけど、無事に口座も開設。
口座開設を手伝ってくれた会社の人が、日本食材の入手方法などを教えてくれつつ、マーケットを散策。
オックスフォードにはないけど、いろんな食材が手に入るマーケットでした。
余談だけど、銀行の職員さんが、『旅行ならいいけど、住むのにオックスフォードは不便よね』っておっしゃってました。
おぉ!このブログのタイトル通り・・・わはは。

中華マーケットでうどん購入。
しかも変なお菓子発見!『モキ』って・・・、多分『モチ』の間違いよね?
モキ

ほかのスーパーでオーガニックの乾麺購入。
なんか、おしゃれ感ただよう日本食材たち・・・
おしゃれうどん
おしゃれのり
おしゃれすし

大きな毛糸発見!野菜も、茄子とかピーマンとか巨大だった。
でかい毛糸


会社の人曰く、テスコは、安い分中国からの輸入品とか使っているけど、
マークス&スペンサーは、ちゃんとオーガニック食材を使っている商品が多いだって。
そして、日本のチキンカツやコロッケに似た味の商品を教えてくれた。
まだテスコとセインズベリー(スーパー)しか、体験していなかったんで、これからの食材はマークス&スペンサーで!
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。