FC2ブログ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引越し荷物に入れていいもの、悪いもの

2010.08.27
会社のお任せパックでの引越しだったので、個人で荷造りなさる方には参考にならないかもしれないのですが、
禁制品などもあり、参考になればと思って記録しておきます。

まず引越し荷造り、とても大変でした。
業者の人が4人もいらして、とても手際がよかったはずなのに丸2日かかりました。
飛行機便と、船便、実家に送る荷物と、倉庫に保管する荷物…。
事前に少し仕分けしましたが大変でした。
特に食品!
我が家は防災備蓄をしていたため、大量の食料が食べきれず残りました。
関税をかければ、ある程度は持ち込めるのですが、それでも小麦粉などの粉系は5キロまでとか、
肉や魚介などはもちろん、そのエキスが入ったものも船便持ち込み不可とか、とにかく規制が細かい!
それをすべて所定のカテゴリー通りにリストアップして、所定の書類にキロ数や金額を書き込んで…
めんどくさーい!

しょうゆや米なんて、かわいいもの。成分が単純だから…
びっくりしたのは、ポカリスウェット。
体調の悪いときの水分補給用に粉で買ってあったものが、全部不可でした。
理由は『乳糖が入っているから』。
同様の理由で、『ごま塩』も不可でした。
「ごま塩ー!全然肉と関係ないじゃん!」←私の心の叫びです。でも駄目でした。きびしー

あと梅酒。
毎年つけて、熟成させていたのですが、全部持っていこうとしたところ、
アルコールの持ち込み規定量を超えたため、急遽実家で保管してもらうことになりました。
アルコールの持ち込みは料理用とか飲料用とか、アルコール度数とか、細かく申告しないといけないです。

船便で送れない荷物が膨れ上がったので、実家への荷物もたくさんに膨れました
実家よ、ごめん!大量の食品を、がんばって食べてください。
かえって手荷物で持ち込むほうが、OKなんだって。
それでも、『航空会社に確認したほうがいいですよ』って言われました。
きっと駄目な場合もあるのでしょう。

倉庫に入れるために、冷蔵庫の電源は2日前から切りました。
残暑の厳しい折だったので、冷たい飲み物が手軽に飲めなくなったのが、きつかったです。
(私たち夫婦よりも特に子どもが…)
でも、あんなに暑いのに、電源切ってから丸1日くらいは、冷凍庫が冷えてたので、
冷蔵庫を搬出して保管される方は、「一日くらいでいいだろう」と油断しないで、
しっかり2日前から、電源をOFFにして霜取りをしておくことをお勧めします。

とにかく、持ち家で余裕があるなら別ですが、
我が家のように借家で、引き払っての海外引越しの場合、むちゃくちゃ大変です。
暑かったせいか、後半は意識が朦朧として…
こんななか、ペースダウンせずに荷造りを着々とこなす業者の方、やはりプロだなーって尊敬しました。
しかも、「このあたりにコレを入れてしまうと、あっちの荷物が入らなくなるんですよね」って、
実際に詰め込まなくても、頭の中で物を見てシュミレーションしておられる。
すごーい。

というか、これをご自身でなさって渡英された方は、もっとすごいです。
生半可なことではないです。尊敬します。
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。