検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストーク・オン・トレント

2011.06.04
昨日、前から行ってみたかった陶器の街へ行きました。
昔、英国旅行に来た時も、行きたかったけど距離的に(遠くて)諦めました。
目当ては、ロイヤルドルトンのティーセット。
実はロイヤルアルバートのオールドカントリーローズが好きで、ポットとカップ3客だけですが持っています。
輸送中に破損すると嫌だったので日本においてきてしまったのですが(だって、デパートで買ったときに高かったんだもん)、こちらでも使えたらなーと思って・・・。
工場直売だから、日本で買うよりだいぶ安いと聞いていたので、普段使って壊れちゃっても惜しくないかなーと思って期待していました。
これを見越して数日前に、今まで普段使いしていたティーポットを捨てました(気が早い)。

最初に、ウェッジ・ウッドとロイヤルドルトンのファクトリーショップへ!
DSCF2428.jpg
食器がいっぱいで、俄然テンション高くなる私・・・
DSCF2429.jpg
ワイルドストロベリーの食器がたくさん。
DSCF2430.jpg
私の好きな、ロイヤルアルバートです。
DSCF2431.jpg
DSCF2432.jpg

結論から言うと、欲しかったティーポットは無かったんですがね。
妥協して、ウェッジウッドのワイルドストロベリーのお皿をいくつか買いました。
DSCF2514.jpg
左のお皿・・・ホントは、お菓子を入れるのにもう一回り大きいのが欲しかったのですが、無かったので、カレーとかシチューとか、ポッタリした汁系のものを食べるイメージで5皿購入。
なんで5皿って、今後もう一人家族が増えるかも?とか、子どもが割ってしまってもいいように予備に一枚とか思って5皿。
よくスコーンを焼くので、そういうお菓子を入れるお皿が、どうしても欲しくて右のもので妥協しました。

ティーセットを買いに行ったのに、買わずに帰ってきちゃった。
ワイルドストロベリーのポットが大きいのしか無かったのと、ロイヤルアルバートのが無かったから。

どうも夫は私の買い物に時間がかかると思っていたらしく、子どもをつれて避難するため(?)、動物のいる公園を調べて来ていました。
そこで、子どもを遊ばせてから帰るつもりで、入り口付近の広場でお弁当。
DSCF2436.jpg
持っていたブーメランなどで遊んでいたら、それで満足してしまったので、公園には入らず終いでしたが。
DSCF2441.jpg
でも、地元の人が楽しいよと言っていたので、もしお母さんのショッピングに付き合うのがいやな子連れ父は行ってみるといいかもしれないです。
Trentham Gardensです。

それから、バーレイのファクトリー・ショップにも行きました。
欲しいのが無くて何も買わなかったけど、お店自体がホントに工場の趣が濃くてすてきでした。:
DSCF2442.jpg
DSCF2444.jpg
DSCF2445.jpg
DSCF2447.jpg
私は、このピンクのバーレイが欲しいと思っていったのですが、見てみたら、あまり好きな感じじゃなかった。
写真で見ると素敵なんだけどなー。
DSCF2448.jpg


どんな感じのところか、一度行ってわかったので、また目の保養がしたくなったら買いに行こうと思います。
私は庶民なので、デパートで何万円も出して買った食器を大事に使うよりも、同じ柄(質)のものをファクトリーで安く買って、普段ばんばん使って消耗したいので、また買いに行くと思います。
夫と子どもの『えー!また行くのー?やだな』って声が聞こえてきそうですが・・・。

今日、息子のリクエストがカレーライスだったので、早速使ってみました。
DSCF2516.jpg
DSCF2530.jpg

うぅーん。日本の味(カレールー)なのに、なんとなく雰囲気違う。
カレーにこの食器を使うのは、少し違うような気がした私でした。
でも、美味しかったけどさ・・・

次はシチューを試してみようと思います。

おまけ:仲良くお休み中
DSCF2546.jpg
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。