FC2ブログ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英国で行事ご飯(いまさらだけど節分)

2011.03.03
明日はひな祭り。
こっちで生活していて何が困るって、行事ご飯。
何でって、材料調達が大変なのよ。やっぱり…。
正月は、まあ旅行してたからごまかせたけど、節分のときは夫が『恵方巻』リクエスト。
しかも日系の幼児の集いでも『みんなで恵方まきを食べよう!』ということになり、作りましたよ…。
こんなのを。
RIMG0426.jpg
タイトル『お花畑のアンパンマン』
RIMG0425.jpg

皆さん、絶対にすごいのを作ってくるだろう!と身構えて作っていったのに、こんなの作って来たの私だけで、皆さん普通の海苔巻きでした。ぎゃふん!
でも、具は、アボガドとかチキンとか、やっぱり『こっち風』でしたけど…

焼き海苔は中華マーケットで買いました。
10枚も入っていたから、のり好きの息子に『少し残ればいいから食べてもいいよ』って渡したら、節分当日、4枚しか残ってなくて、結局足りなくなり、「アンパンマンまき」をひとつ作ったら、他は『恵方まき』というより『細まき?』みたいなのしか作れませんでした。

幼児の集いでは、皆さん、どこで手に入れたの?と思うくらい鬼打ち豆を持ってきていたので、私も夜の豆まきに備えて買いに行きました。
テスコで買ったという人がいたので、息子の学校お迎え帰りにシティーセンターのテスコに寄ったら、見事に売ってませんでした。
仕方ないので、落花生を購入。
投げた後食べてみたら、びっくりするくらい湿気ていて、後日返品してきました。
それくらい劇マズだったです。

そして、娘が鬼を怖がって、大泣き!
RIMG0445.jpg
こんなに可愛い鬼さんですら怖かったみたいで、このあとから、ずっと私の姿がちょっとでも見えなくなると泣いて呼んでくるようになってしまいました。
今でも…。
かなりトラウマになった模様。
でも、この可愛い鬼で泣いて怖がったのは、うちの娘だけでした…。
ほんとに『飛び上がって』という形容そのものな感じで、火がついたように叫んで泣いていました。

家でやった豆まきに使った鬼のお面が、またリアルで怖かったみたい。
こんなの絶対手に入らないだろうと思って日本から張り切って荷物に入れてきたんだけど、娘にはかわいそうだったかも。
でも、来年も使うよ!(鬼母?)

で、明日のひな祭り…、散らし寿司と桜餅を作りたいんだけど、上手くいくかな?
(去年は、手抜きして『寿司太郎』が使えたんだよなー。今年は手に入らないから面倒だよ)

おまけ:最近行くと必ず乗っているお気に入りの乗用玩具。
RIMG0436.jpg

みんな桃太郎に集中しているのに、ひとりだけ脱走する娘
RIMG0439.jpg

みんなで楽しくおやつ
RIMG0457.jpg
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私で奥様と娘さんの、お力になれるようでしたら、もちろん喜んで!
オックスフォードには、日系の幼児の集いもあります。
ちなみに、私も英語は苦手ですが、何とかなります(しています?)。
管理人のみ閲覧のメッセージにメールアドレスをいただければ、そこに直接お返事できます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。