FC2ブログ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けましておめでとうございます

2011.01.13
あけましておめでとうございます。
年末から大忙しで、更新が滞っていましたが家族みんな元気です。
年末年始はイタリアで過ごしました。

でも、その話よりも前にクリスマスのことを記録しておきたいので書きます。
(もう新年あけてるのにね…)

師走は英国でも大忙し。
息子の学校なんて、イベント盛りだくさんでした。
なかでも、クリスマスカードを贈りあうのをとても大切にしている国です。
息子の学校でも臨時ポストが設けられました。
息子も頑張ってクラスメイト全員分と先生達、+他の学年のお友達にもちょっと、25枚くらいを頑張って書きました。
2010_12200037.jpg
日本の文化『折り紙』で封筒を作ってみました。
息子に来たカードはみんな市販品だったから、別に手作りじゃなくても良かったみたい。
なんとなく職業柄『子どもの手作りじゃないと!』と思っていたので拍子抜けしました。

そして、中でもジェームスくんからのカードがこれ。
2010_12250131.jpg

トナカイ寄せの餌が付いていました。
日本では、サンタがどうのとかって「し○じろう」の教材とかで触れていても全然意識していなかった息子。
冬休みに北欧のサンタ村に行こうかとちょっと思って『ねえ、サンタさんって知ってる?』って、息子に聞いたんですよ。
その時(クリスマスカードを作り始めた頃)の息子 ― 『サンタ?誰?』って。
分かりもしないおじいさんの村に行っても…と思って、その旅行は取り止めになったんだけど、その後、学校で色々入れ知恵があった模様。

冬休みに入って急に『ねえ、僕のうちにはどうしてツリーがないの?サンタさんが来られないじゃない』とか『雪だるまを作っておかないと、サンタさんが着てくれないじゃない(そんな絵本でも聞かされたのかな?)』って言い始めました。

ツリーはこの時期、どこのガーデン行っても売っていて、クリスマスが近くなると『30%OFF』とかたたき売りっぽくなるんだけど、うちはあえて買わなかったんですよね。
(そして1月に入るとそのツリーを回収しますという業者のチラシがポストに入ります)
サンタの存在もしらいない子に、もちろんプレゼントも用意してなかったし…
急遽トイザらスに買いに走りましたよ。レゴ。

そして、『ソックスがないと、プレゼント入れてもらえないじゃない』とか急に言い始める息子。
この時期、街中に売っていたんだけど私はそれも『いらないし…』と思ってスルーしていました。
えー!今夜になって急に?と思ったけど、『じゃ、つくろうか!』と家族みんなで引越しの時の緩衝材(お絵かき紙用にとってあった)をつなぎあわせて作りました。
2010_12250120.jpg
2010_12250124.jpg
でかくないとレゴは入らないからね。

そして、トナカイ寄せの餌をどこにおいて寝るか考える息子。
『どこから入ってくるんだろう?』とか散々悩んだ挙句、玄関と寝室の入り口に半々に分けてお皿に入れて寝ました。

さて…
子どもが完全に寝入ったのを確認した私たちは、紙製のソックスでレゴを包んで、トナカイの餌を『トナカイが食ったことにしないとな』と減らして…朝を待ちました。

朝起きたときの息子の反応は、プレゼントよりも、トナカイの餌が減っていたことへの驚き『餌がなくなってる!』でした。
なんだよー。
レゴ、こっそり買いに行くのに私たちは苦労したんだよ。
ま、いいけどさ。
可愛い息子の反応が見られて、私たちもクリスマスの本場に来られて良かったわって思いました。
2010_12250135.jpg

おまけ:近所の川、コチコチで鳥も氷の上を滑って移動してましたー
2010_12250140.jpg
2010_12250139.jpg

「寒いわー!私」
2010_12250151.jpg
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。