検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子の発表会

2010.12.21
12月18日(土)

この日は息子の学校の終業式。
キリスト教の国らしく、終業式は学校のカセドラルで。
『The Gigantic Star』という劇をやるという。
息子のクラスは天使の役をやるからコスチュームを用意しろって、学校から手紙が来ていました。
天使の羽は学校で用意するから、全身真っ白なコスチュームと、やりたい人はオプションで天使の輪っかを持ってくるようにって。
息子の友だちのママが、『天使の輪っかを持たせたわ!』って嬉しそうに言ってたんだけど、アホな私は『ドリフのコント』のイメージしか持てなくて(ごめんなさい)あえて輪っかを持たせませんでした。

ところが当日、目が覚めてみたら外は大雪。
英国の学校は雪が降ったら休校になるんだけど、今日だけはイベントもあるし、どうあってもみんな行くんだろう。
どうしよう…
(あとから分かったんだけど、大寒波の到来で日本でもだいぶニュースになっていた様子。)
どうやって行こう。
てか、こんなで移動できるのか?

というわけで、だいぶ早くに出かけたんだけど、車はすべるし大渋滞するし怖かったでーす。
学校の先生いわく『こんな天気はノーマルじゃないわ。今年は異常に寒い』って。
えー、ホントですか。ならいいんですけど、毎年これじゃ寒くて死にそうです。
2010_12200154.jpg

で、『The Gigantic Star』
なんの劇かと思ったら、キリスト様の誕生の劇でした。
さすがです。(まさかドリフのコント風にはなりませんよね…)
2010_12200056.jpg
こっちでは、この時期クリスマスにちなんでキリスト様誕生のお話をどこでもやっています。
息子は、こんな感じで歌いながら鳥のように手をパタパタさせて登場。 
天使の輪っか、それらしいのがちゃんと付いていました。
2010_12200088.jpg
2010_12200095.jpg
ナーサリーの子たちはお星様の役で、両サイドにずっと座ってニコニコしていました。

そして、先生から今学期の通信簿をもらって帰りました。
4歳児に通信簿ですよ!
びっくりです。
読み書きや、音楽の授業など息子の学校での評価が書きこまれていました。

家に帰ったら、雪がこんなに積もって、自転車もゴミ箱も雪に埋まっていました。
2010_12200173.jpg
げんなりする私をよそに、息子と雪国生まれの旦那、庭で雪合戦。
タフですねー。
2010_12200182.jpg
息子は喜んで雪だるまも作っていたけど、雪がサラサラ過ぎて、だるまにならず…
ベトベト星人のような気味の悪い雪だるまができました。
2010_12200195.jpg
2010_12200197.jpg

その後、さらに降り積もる雪。
2010_12200206.jpg
2010_12200226.jpg
次の日の日曜日に参加する予定だった日系の幼児の集いのクリスマス会、中止になりました。
ざんねーん。

おまけ:およそ2週間のイタリア旅行の間に、大寒波の去ったオックスフォードも大分暖かくなっており、
我が家の雪だるま(のつもり)も、無残な姿になっていました。
バナナ、腐って溶けてドロドロだったがな…
2011_01090310.jpg
2011_01090311.jpg
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。