検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもと一緒にWADDESDON

2011.03.01
お友達のお勧めの『子どもと一緒に行くと面白い』ナショナル・トラストWADDESDONです。
RIMG0030.jpg
マナーハウスはしまっていたけれど、もうチラホラ花が咲き始めていました。
RIMG0033.jpg
RIMG0034.jpg
RIMG0071.jpg

バードハウスやアスレチックなど子どもの大好きなものがたくさんあったので良かったです。
RIMG0041.jpg
鳥の絵を描くのに、夢中な息子
RIMG0050.jpg

アスレチックも広くて面白かったです。
RIMG0090.jpg
RIMG0096.jpg
RIMG0099.jpg

この滑り台は傾斜がきつくて、息子は喜んでたけれど、娘は泣いて怖がっていました(ごめんよ、娘)。
RIMG0103-1.jpg
RIMG0110.jpg

スノーヒルズ・マナーのカフェが余りにまずかったので、期待しないで入ったけれど、ここのカフェはおいしくてお勧めです。
メニューが少ないので、どうかと思ったんだけど、寒かったし子連れだったから、最初は渋々入ったんだけど、中の雰囲気も落ち着けてよかったです。
RIMG0085.jpg

RIMG0080.jpg
私たちはサーモンサンド、息子はたまごサンド。このほかにはパスタメニューは2つくらいしか無かったです。
でも、味はとてもよかったです。
RIMG0082.jpg

まだまだ、広くてたくさん遊べそうだったけれど、寒くてギブアップ。
今度チューリップ祭りがあるようなので、また行こうと思います。
スポンサーサイト

子どもと一緒にホワイト・ホース・ヒル

2011.03.01
一月くらい前になるけど、ホワイト・ホース・ヒルという丘に馬の絵が描かれているところへ行ってきました。
友達が教えてくれて、暖かくなってから行こうと思ったんだけど、今日晴れてるし!と思っていきました。

ところが…
-2度で、めちゃくちゃ寒くて、弁当もって行ったけど、凍えそうだったので車の中で食べた(がっくり)
子どもたちは羊が『メーメー』言っていたので、嬉しかったみたいですが、もうちょっと暖かくなったらリベンジしようと思います。
RIMG0318.jpg
広い丘なので、走り回ったり、飛行機飛ばしたり、凧揚げするにはいい場所だと思います。
RIMG0319.jpg
RIMG0329.jpg

あまりの寒さに、耳が痛いので、こんな感じ。
怪しい○ずみ男風の親子
RIMG0331.jpg

子どもと一緒にチッピングカムデン

2010.12.21
今朝、天気予報を見たら、気温-17℃って出た。
そんな気温って、あり?
夜中も、ゆるく暖房つけっぱなしで寝てました。
でないと、多分室内でも凍死すると思います

で、今朝のオックスフォード-12℃(予報より、大分暖かくて、よかったー)
こんなに寒いのに、息子は庭で大喜びで雪遊びしてましたけどね。
子どもってタフだわ…

さて、大分日が経ってしまいましたが、コッツウォルズの美味しいレストランがあったので記事にしておきます。

12月12日(日)……この日、実は誕生日

息子の友達の誕生日パーティーがあったので遠出せず、ビスタービレッジという、アウトレットモールへ。
私、財布とカメラが入れられる程度のポシェットをずーっと探し求めているのですが、なかなかないんですよねー。
今使っているブルーレーベルのは、もうヘコヘコで…
早く新しいのがほしいんですよ。けど、なかった。がっくり。

でも「the little white company」のお店をここでも発見!
娘に、こんなのを買いました。『Iam Blossom Pony』って書いてありました。かわいー
画像19 179
娘、すっかりご機嫌で離さず!車までしっかり自分でもって歩きましたよ。
画像19 099

そして、そのままドライブがてらチッピングカムデンへ。
コッツウォルズの小さな町です。
画像19 100
13~14世紀にウールの街として栄えていたそうで、その時のマーケット広場が、遺跡(?)みたいに残っています(ナショナルトラスト管理)。
画像19 105
7.8年前の旅行でも『蜂蜜色の町』という紹介に『なんか素敵なとこかもー』と思って、ここまでドライブしてきたんだけど、やっぱり全然変わっていなかったです。
すごいよ、ナショナルトラスト!

車を停めて軽く散歩したあと、ランチをしたんですが、このレストラン、親切だし美味しかったし、とっても安かったし大満足でした。
画像19 130

画像19 114
夜、レストランで誕生会をする予定だったけれど、このレストランでとても満たされた気分になったので、行きませんでした。
夫は、ローストビーフのランチコース。
画像19 121
私はターキーのランチコースにしました。
画像19 117
画像19 119
デザートに、これ。オールド・チーズケーキって言うのを頼んだつもりだったんだけど、なんか木イチゴ味でした。美味しかったからいいけど…
アイスは息子に取られちゃいましたけどね。
画像19 128
一人£10くらいのコースで、パンもすごく美味しくて、お店の雰囲気も素敵でとてもよかったです。
暖炉があって、とても暖かかったです。
画像19 129

最初、うちだけだったので『もしかしてハズレだったらどうしよう?』と思ったけど、12時半くらいから近所のお年寄りとかも沢山見えていて、賑やかなお店になりました。
多分、そこそこ人気なんじゃないかな?

ランチのあと、ヒドコート・マナー・ガーデンに行きました。
画像19 134
クリスマス仕様になってました。
画像19 138
ここもナショナルトラスト管理です。
でも、温室以外は(当然だけど)枯れ枯れな感じ…
春になったら綺麗と思うのでまた来ようと思います。
画像19 158
画像19 161

これは?羊の形?
画像19 145
鳥かなあ?
画像19 147

噴水とか、水の張ったところは、どこもカチンコチンでした。
画像19 163

そして、今回のお友達のパーティーは「アノ」フットボールパティーでした。
前と同じ会場!
もう間違わなかったですよ!!
ちゃんと誕生日会の装備で行って、息子もだいぶ楽しんでいました。
画像19 166
はー、良かった、良かった。

子どもと一緒にレイコック寺院とグロスター大聖堂

2010.11.29
11月27日(土)

ふりましたよ!初雪!
外は、氷点下3度。さみー

この日は、ハリー○ッターのロケ地めぐり。
先週末は、私の体調が悪かったのと、息子が工作などをしたがって出かけたがらず、家族でハリー○ッターを見ました。
DVD1から観たかったのですが、荷物から出てこなくて…間違って倉庫に入れてしまったかもしれませーん。
というわけで、いきなり3から観ました。
息子は、ディメンターがホントに怖かったみたいで、トイレに一人で行かれなくなりました。
そして『どうして俺は、ブラック・ディメンパー(シリウス・ブラックとディメンターがごっちゃになっている模様)に追いかけられたんだろう。お母さん』って聞いてきました。
どうも、ハリーになりきって映画を観ていた模様。
恐るべし!4歳児の想像力。小さい子にあまりテレビを見せちゃいけないという人の説はある意味、当たっています。
現実との区別がつかなくなってしまうというのも、そのようですね。

ま、その話は置いておいて、行って来ました。
レイコック寺院。ナショナルトラストの管理です。
画像17 256
画像17 262
画像17 263

この寺院は、1と2の撮影に使われています。
雪も降っていたんで、映画のシーンにそっくり!
画像17 272
中央にある噴水(?)はセットだったみたいですね。探したけど、ありませんでした。

もしかして『大鍋』?スネイプ教授が出てきそうですねー。
画像17 292

回廊が素敵でした。
画像17 275

何か出てきそうなプライベートゾーンの入り口
画像17 304

大きな切り株
画像17 308

きのこも寒そう~
画像17 311

レイコックは街も趣深くて素敵でした。
画像17 330
画像17 327
花の咲く時期にまた来たいなー。

次にグロスター大聖堂。
画像17 350
画像17 356
画像17 362

ここはスゴイ!!ホントにスゴイ!!
バースでは『もう教会は見飽きた』とか言っていた不届きな私ですが、ここは素敵でした。
娘がぐずってきたので、後半はサラッとしか見て回れませんでしたが、もう一度行きたいです。
ここの回廊も撮影に使われたとか…。
画像17 366
画像17 378

中庭が素敵でした。
画像17 372
画像17 374

カメラのバッテリー、切れちゃって、あまり写真無いですが…。

ちょうどお昼に差し掛かったので、その辺のパブでランチを軽くしたのですが、ここのオヤジがホントいい人!
すごく気さくで、でも馴れ馴れしくなくて…
娘と息子になにやらお菓子をくれて、子どもチェアもさっさと用意してくれて、『はっはー』って笑ってました。
こんな爽やかなおじさん、かっこいいわー。
入り口の人が美味しそうにしてたバーガーが気になって、勢いでスパイシービーンズバーガー(チーズトッピング)を注文しちゃったんだけど、ゆっくりメニュー見て頼めばよかったよ…
夫は息子の食べれるもの、フィッシュ&チップス。ベタだけど、美味しかったです。
画像17 348

画像17 340
画像17 341
画像17 344

このパブ、また行きたいわ!

子どもと一緒にコッツウォルズ

2010.10.31
10月30日(土)

天気予報によると晴れだったので、コッツウォルズへ散歩に行こう!ということになり出かけました。
オックスフォードから30分くらいでバイブリーに着いたよ。
近ーい
画像14 158
画像14 157

画像14 132
画像14 152

しかも朝早くの時間で観光客もまばら。
『今度から、ちょっと散歩に来るつもりでコッツウォルズに来れそうだな』って夫。

7.8年前の英国旅行では、ラーンアバウト(信号のない円形の交差点)でグルグルと迷って、オックスフォードからなかなか出られなかった思い出が…
しかもバイブリー、着てみたら前きた時と全然変わっていませんでした。なので、すごく鮮やかによみがえる思い出!
その村を保存・維持する力(?)が、すごいと思います。
ナショナル・トラストが管理してるんだって。

途中、ガソリンスタンドを探していたら、ボートン・オン・ザ・ウォーターに着いちゃいました。
ここは、前に来たときあまり響かなかったので(伊豆高原とかの観光地と同じにおいのする、いかにも客寄せのための村みたいに私は感じて…ここが気に入っている方にはごめんなさいだけど)今回パスしようと思っていたのですが、ガソリン屋を探してたどり着いてしまいました。
画像14 189

画像14 174
画像14 180

産直のアイスかも!と思って頼もうと思ったら、店員がいませんでした
おーい!やる気出せ!
画像14 190

おじさんみたいな花、発見!息子と一緒に大うけ。
画像14 183

次に行ったのがブロードウェイ・タワー、ここに来て見たかった。
ここは個人の所有なんだって。すごい!富豪なんだね、きっと。
塔の上に上るには入場料:大人£4.5で4歳以上が£2.5(だったかな?)
パンフレット£2くらいのを買いました(もう、軽くアルツなんで、詳細にはすぐ忘れちゃう)。
画像14 202

観光客を威嚇しているおじさん発見。
画像14 198

この頂上からの眺めが、また絶景!下にハイキングをしている人たちを発見しました。
そういうのどかなところです。
望遠鏡、20ペンスだったけど、壊れてました。見る気満々だった息子、大ショック!
画像14 203

なんか鹿が沢山いて、『赤い鹿をリスペクトしろ』という看板がありました。
奈良みたーい(鹿せんべいは売ってませんでしたけどね)

あまりの景色の壮大さに調子に乗って、ここで弁当を食べたら、めっちゃ寒かったです。ぶるぶる

次に行ったのは、スノーズヒル・マナー。
ここはナショナル・トラストの管理するところで、年会費を納めて会員になれば、あとは何度でもフリーで入場できます(ここだけじゃなくて、ナショナル・トラスト管理の施設は全部無料になるそうです)。
年会費はカップルで£78くらい。
ネットで手続きすれば、かなり安いはずだったのに、必要事項を入力して、ポチっとクリックしたら『ただいまシステムエラー』とか出た。
旦那は『ふっ…さすがイギリス』と毒を吐いて失笑していました。
もうこんなことには慣れちゃった夫は、ちょっとやそっとでガッカリしたり怒ったりしない精神を身につけた模様
というわけで、当日インフォメーションで会員になりました。
日本語の簡単な解説書もくれました(A4裏表に刷ったもの1枚)。

ここは予想以上に良かったです。子どもも楽しめるように工夫されてた点もポイントが高いです。
オリエンテーリングが何種類かあって、各£1でできます。
『ボクにはディフィカルトだと思うよ』と受付で言われ、息子も泣いてやりたがったけど、やめました。
来年、もう少し英語が分かるようになったら、また来てやろうねって約束しました。
それでも、中に入れば十分楽しめましたよ。
画像14 224
画像14 233
画像14 240

迷路遊び
画像14 231

○×ゲーム
画像14 235

障害物迷路
画像14 237
画像14 238

動物の足跡と分探し
画像14 239

エントランス入ってすぐのところに、3年かけて作られた昔の仕掛け人形のレプリカ(1ヶ月前に設置されたばかりとのこと)
画像14 221
オリジナルは、これ(屋敷の中にあります)
画像14 263

屋敷では、息子はいたくこれがお気に入り。
画像14 276
何度もかぶって、周りの方々から笑われておりました。
夫もかぶって『中がさー、何かしら臭うんだよ…』だって。きっと汗と涙がしみこんでるんだよ
画像14 273

そして300年以上前の聖書(1702年の物だって)
『虫がついていないかチェックしているのよ』って筆で本を掃き掃除していました。
画像14 254
画像14 255

なぜか、高田さんの鎧兜が展示される部屋
どこで手に入れたんでしょうね?
画像14 259

昔のベビーカーと思われるモノ
画像14 261

お庭も、とっても素敵でした
画像14 285
画像14 286
画像14 291
画像14 295

こんな時期なので、あちこちがハロウィン仕様
蜘蛛デコレーションのカップケーキ、欲しがってたくせに息子が残してました。
まぁ、そういう味のカフェでした…
画像14 227
画像14 228

そして、52種類のりんごを展示!すごっ
画像14 242
息子お気に入りの1個
画像14 244

ぜーんぶ、車で回りましたが、駐車場代はかかりませんでした。
コッツウォルズは、車でドライブがお勧めです。
帰りに虹が出ました!楽しい一日の締めくくりにぴったり
画像14 315
画像14 304
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。